TikTok 禁止ワード 一覧

TikTokの禁止ワード 一覧をご紹介します。

禁止ワードに関係する内容やキーワードが含まれた動画やコメントはbanされやすいので注意しましょう。

TikTok 禁止ワード

禁止ワードは公開されていませんが、TikTokの公式ガイドラインからある程度の推測ができます。(TikTokの公式ガイドライン → こちら

  • 薬物 … 例)大麻、覚醒剤、ほかドラッグ名など
  • 差別 … 例)人種、ジェンダー、宗教、障害など
  • 飲酒 … 例)未成年による飲酒など
  • 自殺、自傷行為、虐待、いじめなど
  • ヌ-ド、セッ/クスに関係するもの
  • スパム、なりすまし、出/会い系など
  • 暴力、残虐、テロ、武器など

これらの内容やキーワードが含まれた動画やコメントはbanされやすいです。

禁止ワードはユーザー名やプロフィール欄もチェックされる

禁止ワードはユーザー名やプロフィール欄もチェックされます。

ユーザー名やプロフィール欄に誤って同種キーワードを記載するとプロフィール欄が無効化されることがあるので注意しましょう。

禁止ワードで動画が上げられないなら他SNSへ誘導が一般的

動画で禁止ワードに抵触する場合、Youtubeなど他のSNSに誘導するのが一般的です。

しかしYoutubeなど他のSNSに誘導しようにもなかなか見に行ってもらえません。

そんなときは「禁止ワードに引っかかるからYoutubeを見てね!」など理由付けをするといいでしょう。

理由があると意外とユーザーも納得の上、遷移してもらいやすくなります。

今すぐ1000円欲しい タダでお金がもらえるアプリ/ポイントサイト
今すぐ1000円欲しい、タダでお金がもらえるアプリ、ポイントサイトを紹介します。 今すぐ1000円欲しい、時間別おすすめ方法 5分~今日中 → メルカリ、TikTok、ビットフライヤー、リサイクルショップ 2日~1週間くら...
タイトルとURLをコピーしました