メルカリ招待コード「STPGXH」500円今すぐもらえる入力方法

メルカリ初回登録時に招待コード「STPGXH」を入力しましょう。

タダで500円分のポイントがもらえます。

やり方は簡単、アプリの無料登録時に招待コードを入力するだけです。

特典獲得には招待コード「STPGXH」が必要です。

メルカリ招待コードの入力手順

招待コードの入力手順は以下の通りです。

  1. メルカリアプリを起動し登録方法を選択する
  2. メールアドレス・パスワード・ニックネームを入力する
  3. すぐ下にある欄に招待コード欄に「STPGXH」入力する
  4. 電話番号・認証番号の入力する

招待コードはアプリの初回登録時のみ入力可能です(後から入力できません)。

初回登録時に必ず入力するようにしましょう。

特典獲得には招待コード「STPGXH」が必要です。

メルカリ招待コードの入力方法動画

招待コードの入力方法や入力場所は以下の動画からご確認ください。

招待コードでもらったポイントの使い方

メルカリ招待コードでもらったポイントの使い方ですが、メルカリ内のお買い物で使えるのはもちろん、メルペイ(またはiD決済)を使えば実店舗でも使うことができます。

たとえばセブンイレブンやローソン、ファミマなど大手コンビニ各店舗。

他にもガストやジョナサン、吉野家などの外食チェーン、マツキヨなど様々な場所で使うことができます。

メルカリ招待コードを稼ぐ裏ワザ

稼ぐ裏ワザといってもとても地味な方法です。

メルカリ招待コードは自分では複数持つことはできませんから、やはり他の人の力を借りる必要があります。

具体的には、

  • 家族や友人などまだメルカリを始めていない人にお願いする
  • アプリのレビュー欄、TikTokやYoutube、Twitterなどに書き込む

などの方法です。

家族や友人などまだメルカリを始めていない人にお願いする

メルカリでは一人で複数のアカウントを持つことを規約で禁止されていますから、招待コードでもらえる報酬は一度きりです。

もし紹介報酬がもらいたいなら家族や友人に協力してもらいましょう。

メルカリに興味のない人なら、一度アプリを登録してもらうだけですから手間もありません。

家族や友達がメルカリをまだ始めていないなら、自分の招待コードを使ってもらえればお互いがポイントをゲットできますから声をかけてみるのもいいでしょう。

アプリのレビュー欄、Youtube、Twitterなどに書き込む

メルカリの招待コードで稼ぐなら、Twitter、Youtube、アップルストアなどアプリの評価コメント欄に書き込むなどの方法があります。

最近だとTikTokなど新しいメディアに投稿して稼ぐ人も増えています。

TikTokやYoutubeならそのまま「メルカリ招待コード」と書いた動画をアップロードして誰かの目に触れるのを待つだけ。

Twitterやアプリレビュー欄も同様です。

タダでできる方法ですし、先の方法のように家族や友人にお願いする手間もありません。

メルカリの招待コードは身バレしませんから、どんどん露出しきましょう。

メルカリ招待コードは身バレする?

メルカリの招待コードは身バレしません。

招待コード自体には個人情報や連絡先は含まれていませんし、招待された側にも誰から招待されたかなどいっさい通知されないからです。

招待した側は「友達招待により500円のポイントを獲得しました」という通知が届き、ポイントが付与されるだけです。

メルカリ招待コードを自演で稼ぐ方法

メルカリ招待コードは一度きりですし、メルカリは複数アカウントの所有を禁止していますから自演で稼ぐのは無理です。

スマホの電話番号に紐づいているので電話番号が変わると再度招待コードを入力できますが、それでも厳密には規約違反です。

もしも自演で稼ぎたいならメルカリだけでなく他のポイント付与ができるアプリをインストールできるだけインストールしましょう。

例えばpaypayフリマやラクマ、モッピーやげん玉など無料登録でポイントがもらえるアプリは多数あります。

タイトルとURLをコピーしました