2022年版)ご回答者全員にもれなくAmazonポイントがもらえるアプリ・ポイントサイト

ご回答者全員にもれなくAmazonポイントがもらえるアプリ・ポイントサイトをご紹介します。

移動系アプリのトリマやWalkcoin、ポイントインカムやポイントタウンなどポイ活アプリ、TikTokなど無料登録アプリ、マクロミルなどアンケートモニターアプリなど。

おすすめ!無料登録で誰でもAmazonポイント最大1000円がもらえる

Amazonポイントが誰でももれなくもらえるサービスは多数ありますが、もっとも簡単でおすすめできるのはやはりTikTokの新規無料登録です。

Amazonギフト券最大1000円分が誰でももらえます。

手順は簡単、

  1. TikTokをインストール
  2. TikTokアプリで招待コードを入力
  3. 以下、動画視聴で最大1000円ゲット

の通りです。

手順2のアプリインストール+招待コード入力では200ポイントしかもらえませんが、更に動画視聴を繰り返せば最大1000円のAmazonギフト券が誰でももらえます。

TikTok(ティックトック)新規登録でAmazonギフト券など最大1,000円分が必ずもらえる!

今ならTikTokを新規インストール、紹介コードを登録すると最大1,000円分のAmazonギフト券またはDポイント、paypal残高が必ずもらえます。

インストール後、管理画面から紹介コード「AB871909061」を入力しましょう!

※特典獲得には、新規登録後5日間で合計10分間の動画視聴が必要です。

Amazonポイントが全員もらえるサービスはこんな人向け

働くよりも簡単な作業でお小遣い稼ぎがしたいという方に向いています。

アプリを入れておくだけで歩数を計算してくれ、歩数に応じてポイントが貯まるのでよく移動や散歩をする人にピッタリです。

また、アプリは一日に一回くらいチェックしてポイントに換算させたり、動画を再生するとポイントが増えるので、そういったことがまめにできる方にはおすすめです。

移動でAmazonポイントがもらえるアプリ(トリマやwalkcoinなど)

隙間時間というよりは日常の生活の中でポイントを貯める系のアプリですが、トリマやwalkcoinなど、歩数や移動距離に応じてポイントが溜まりAmazonギフト券(その他ポイントやコンビニで使える引換券など)に交換できるアプリは簡単にAmazonギフト券を稼ぐことができます。

メリットは日常生活をおくりながらポイントが溜まっていくので、さほどたくさんポイントはたまりませんが、チリが積もれば山となるといった感じで、入れないより入れたほうがお得です。

移動でAmazonポイントがもらえるアプリのデメリット

デメリットとしては距離を計測するにはGPSを常にONにしておかなければいけないこと。

そして動画を見たりガチャを引かないと宝石がたまらないので、歩くだけではなく、一日の終わりに作業が必要になることです。

毎日通勤や通学、散歩等である程度の距離を歩く人で、かつ一日の終わりに宝石をゲットするために広告動画を開くことができるようなコツコツとした作業ができる人におすすめです。

同アプリを使っているとGPSはかなり電池の消耗が激しくなってしますので、それを気にせずにスマホを使える人やこまめに充電ができる人が良いかもしれません。

パズルでAmazonギフト券を稼ぐ(スライドパズル&スピードくじ)

Amazonギフト券を「スライドパズル&スピードくじ」というアプリで稼いでます。

タイトルの通りスライドパスルを解くことで、くじを引くことができ、10円から1000円のAmazonギフト券が当たるアプリです。

毎月数万本のギフト券が準備されていて、抽選にはなりますが、10円、100円、1000円のどれかが当選者に配られます。

Amazonギフト券の無料配布狙いにはうってつけです。必ずしも当選するわけではありませんが、私は2ヶ月で少なくとも8回は当選してます。

スライドパズルを解かないといけないので、パズルが苦手な人には難しいかと思います。

パズルが好きで、外れても諦めない人におすすめです。

1日に5問パズルに挑戦できで、クリアしたらその枚数の抽選券がもらえます。

動画を見たらもう1枚チケットが貰えるので、1日6回抽選ができます。

毎日地道に挑戦してみてください。

【ポイ活】ECナビに無料登録+ポイント交換で1000円分のAmazonギフト券が必ずもらえる

全員プレゼントで簡単に手間なくAmazonギフト券をもらいたいなら、ECナビというポイ活アプリがおすすめです。

Amazonギフト券をもらう条件は以下の通り。

  1. ECナビに無料登録
  2. 3000pt以上のサービス利用

条件2の達成には以下アプリがおすすめです。

  • スマートニュース…インストール+4日目起動
  • LINEマンガ…インストール+8日間閲覧

特にスマートニュースはアプリインストール初日と4日目の最低2回起動すればOKなので簡単です。

他にもECナビを経由してアマゾンで商品を買ったり、資料請求やクレジットカードなどを作成するとポイントが貯まります。

ポイントサイトは多数ありますが、中でも東証プライム市場上場の会社のグループ会社が運営しているため安心感が違います。

他のポイントサイトに比べて還元率も高めなので少しでも多くAmazonギフト券を貯めたい人にピッタリです。

アンケートサイトでAmazonギフト券全員プレゼント(NTTコム、マクロミルなど)

Amazonギフト券に交換可能「アンケートサイトNTTコム」

アンケートサイトNTTコムなどで、アンケートが来たらマメに取り組んで、アマゾンギフトや、電子マネーと交換するのもいいでしょう。

そのためには500円や1000円などかなりの数をこなす必要性があるので長期間かかるので粘り強さも必要です。

アンケートが来るときは沢山来ますし、ポイントが高い時は100ポイントなどもあるのでメリットもそれなりにはあります。

しかし全く来ないときは来ないので、その時はしばらく待つしかありませんので、じっくり型でないと厳しいです。

気長でアンケートなど長時間かかっても苦にならない方や、とてもマメな方は非常に向いていると思います。

又気短ですと、まつことも嫌になるので、とにかくあまり期待しない程度で、細かい事にもいちいち気にしない方の方がよりたまった時に充実感があると思います。

「マクロミル」Amazonギフト券が必ずもらえる

「マクロミル」というアンケートアプリは、普通にアンケートに回答して ポイントを貯めてアマゾンギフト券や電子マネーと交換するとことができます。

メリットは多くの人が行えるということです。

デメリットはポイントがある程度たまるには時間がかかることです。

「マクロミル」は、やはりコツコツアンケートに回答してポイントを貯めてギフト券や電子マネーと交換という流れがどうしても生じるので小まめにアンケート回答できる人が望ましいです。

また、アンケートに回答するのが好きな人にもおすすめできると思います。

選択式のアンケートなので、簡単にポイントを貯められます。

毎日数件のアンケートに答えることができ、1ヶ月に500~1000ポイントほどポイントが貯まります。

貯めたポイントはAmazonギフトなどに交換して使用しています。

こまめに新着のアンケートがないか確認でき、アンケートに答えるのが苦じゃない人は向いていると思います。

タイトルとURLをコピーしました